スピリチュアル用語

スピリチュアルとは
クレアボヤントとは
クリスタルヒーラー&ワーカーとは
クリスタルリーディングとは
リーディングとは
ヒーリングとは
オーラとは
ハイヤーセルフとは
過去世/前世とは

・スピリチュアルリーディング実例集 ≫
・リーディングでできる質問は何ですか?(質問例) ≫

スピリチュアルとは?
スピリチュアルとは、「霊的な」「精神的な」という意味になりますが、
霊的で精神的ではない人はいません。

ですから、
自分自身のこと
自分を含む宇宙のこと
目に見えない領域のこと

について理解を深める、あるいは思い出すことを「スピリチュアルなこと」と言い替えてもいいと思います。


魂の旅をしてきた自分や、それ以上の自分との出会い、この壮大な世界を知ることで、
孤独は消え、安心感が増し、本当の自分を自由に生きられるようになります。

何より、自分自身に興味をもって愛していける喜びは例えようがありません。

自分を愛する人は、世界を楽に愛せるようになります。
ハスネオでは、そのサポートをさせていただけたらと願っております。

クレアボヤント
透視能力者のこと。
クレアボヤント(Clairvoyant)とは千里眼のことを意味し、総じて透視能力者を指します。エネルギーレベルから様々な情報を得ることが可能で、 肉眼ではなく内なる目で、色・映像・イメージ・そしてエネルギーを見る(感じる・聞く・読む)能力のある者のことをいいます。


※クレアボヤンスとは、超能力や透視能力、ESPのことです。

クリスタルヒーラー&ワーカー
クリスタル(宝石・パワーストーン。水晶だけではない)のパワーや特性に精通しており、クリスタルを使って癒しをもたらしたり、エネルギーに変化を起こすことに長けている者。クリスタルから学びを得て霊的成長を意識的に行っている者。
石自体に癒しや進化の作用があり、ヒーリングをする際に、エネルギーだけを動かすよりも石を用いた方が容易なケースもあります。

クリスタルリーディング
ハスネオでは、クリスタルリーディングは透視により石のパワーや特性、固有の美を読み取ることを指しています。

※クリスタルリーダー:石のエネルギーを読み取る者

リーディング
読み取る事。
透視によりエネルギーレベルで、様々な情報を読み取ります。

ハスネオでは「リーディング」を透視能力で情報を読み取ることを指し、「クリスタル・リーディング」のことを石(宝石/パワーストーン等)の情報を透視に より読み取ることを指しています。 
透視が伴わなくても「リーディング」と言うケースも他ではあるようですが、ハスネオでは透視が伴う時のみ「リーディング」と言います。


※リーダー:読み取り手

※リーディー:読まれる側
ご自身の事をより深く理解、自覚することができる。
望みを現実化する為に必要なこと、不要なことを認識することで、望む現実のためにどうすれば良いのかが見えてくる。
現状に対応し変化を起こすパワーを取り戻せるようになる。
その為生きやすくなったり、本来の自由を味わえるようになるかと思います。
自分自身を知る事は、とてもパワフルで、力強い体験になります。

ヒーリング
癒し・浄化。エネルギーレベルで、人や物、空間などをクレンジング / 浄化します。

ヒーラー自身のエネルギーを使わずに、宇宙の 純粋なエネルギーを使います。
※ヒーラー:癒し手

※ヒーリー:癒される側
全てのものはエネルギーで出来ています。
そのエネルギーをクリアにしていく事で、体調を整えやすくなったり、考え方を変えやすく出来ます。
ヒーリングは定期的に受ける事で、ベストコンディションを維持しやすくなったり、望みが叶いやすくなったりします。(願望達成を阻む不要エネルギーが取り除かれていく為)

オーラ
私達の身体を取り巻く、卵形をしたエネルギーフィールドのことです。
オーラからは、その人の肉体・感情・精神・霊性に関する様々な情報が読み取れます。

また、過去世からの影響や、未来に影響を与えそうな現在の人格的傾向性、ハイヤーセルフ(高次の自己=ハイアーセルフとも)や他の高次元の存在たちとどの ような関係性を持って いるか、今世の魂の目的などを見ることも出来ます。

ハイヤーセルフ
高次元の自己。
自分について全ての事を知っているレベル。
この人生を生きている人格が親指だとしたら、ハイヤーセルフ(ハイアーセルフ)は肉体丸ごと全てを自分として認識している、といったような感じです。

過去世/前世
魂はこの地球だけでも何百回も生まれ変わっていると言われています。
現在の課題や状況によってオーラの中に、それに関係する過去世の映像が光っていることがあります。
セッション中にそれらをお伝えすることで、今の自分へのメッセージになったり、癒しに繋がる事があります。