REICO labo - クレアボヤント視点で人生をデザインする、遊ぶ

自分が何をしたいのか、何のために生まれてきたのか見定めたい時の方法

| Reico | |

皆さまからのご質問にまとめてお答えする、ざっくりまとめアンサー参ります!
今回は「自分が本当は何をしたいのかわからないのです」といったご質問をピックアップしますね。

(※ざっくりアンサーとかまとめアンサーは、1対1の質疑応答アンサーではなく、皆さまからのいくつかのご質問に対してのreicoなりの回答をざっくりまとめて行っていくコーナー的なものです。なので質問部分は省いております。)

A1.
自分は何をしたいのか。
何をしたくて生まれてきたのかわからなくなった時。

それを思い出す方法なんですが

自分自身を満たし尽くすと、自分は何者で、何をしたい人間なのか、が見えてきます。

ゆったりと椅子に座り(ベッドに横になってもOK)
目を閉じて
深呼吸を繰り返してください。

そして、今の自分に不足していると思うものを全部自分に与えてください。

イメージ上で、全部に満たされた状態を味わってみてください。

素晴らしい愛
理解し合える家族や仲間たち
安心できる経済状態
楽しいライフワーク
自他共に認められている仕事ぶり
健康で理想的な肉体
豊かな才能
とびきりの笑顔
素敵な住環境
趣味を楽しみ
知りたいことにいくらでも時間を費やせる自由、などなど。

また、問題だと感じることがすべて解決して
不要なものもすべて消え去って
怖いことも何もなくなっていることも含めてください。

一切合切、こうあってほしい!が実現しているところを想像してみてください。

そして、しばらくその「満たされた世界」で生活をしてください。
その世界の中にしっかり浸ってみてください。

しばらく浸り高揚感を得たところで…
あなたは何をしていますか?
あるいは、何をしようと考えていますか?
何をすることに刺激を感じますか?喜びを感じますか?

その「満たされた世界」で、あなたは何をし、何をしようとしていますか?

それが、あなたのしたいことです。

この人生での最終目的が見える場合もあれば
今取りかかると良いものが見える場合もあります。

「満たされた世界」で味わった本当の自分を知ると
もう一度そこへ行きたくなります。

その感覚をしっかり心に刻み込んで
目を開けた後も、「満たされた世界」の自分と統合できるようにしていくと、生きるのが楽しくなります。
達成もスムーズになっていきます。

これはもう、居ても立ってもいられませんね!

ご質問いただきありがとうございました。
皆様に、この喜びの百万倍の喜びが訪れますように。