REICO labo - クレアボヤント視点で人生をデザインする、遊ぶ

誰かと比べてしまう暇(時間)がもったいない【ご感想その24】

| Reico | |

こちらも多いご相談が「人と自分を比べてしまう」というもの。

まず、人生をどの時期で切り取るかで全然違ってきますよね。

トロフィーを受け取っているような時期もあれば

黙々と種を植えている時期もある。

その時期は人それぞれ。

違って当たり前。

なのになぜ、他者のことが気になってしまうのか。

気になった上で不快な思いを抱くのか。

この点について全力で思い馳せる!

そこに答えがある。


この星にいるみんな、開いているページは違う。

自分が5ページ目で、隣の人が10ページ目を開いていたら焦るかもしれません。

でも、実はこれひっかけ問題なのです。

気をつけて!
 
ひっかけだよ!

大事なことだから囲ってみました(照)

ニワトリが先か、卵が先か。

10ページ目の人が隣にいたから焦ったのか。

焦る必要があったから隣の人と比べたのか。

焦って、自分のペースを乱し、しかも落ち込んで疲弊して足止めする必要があったのか。

それは何故?

なんで、なんで、なんで?


人の活躍を見てウェイクアップコール(目覚まし)になる、お尻に火がつくこともある。

でも、これは健全に刺激を受けた時。


そもそも

解釈によって切り取った部分の評価だって変わってしまいますよね。

常識が時代と共に変化するこの世界で

これほどナンセンスな遊びはない。

ただの消耗線ごっこ。

「そうか、なるほど。
人と比べて悲観するとはこういう感覚なのか。

そして、その感覚を保ち続けると、このような事象が引き寄せられるのか。」

データ収集が終わったら

早めに切り上げておくのが良いのかなと思います。


もちろん個人の趣味趣向は自由なのですが

愛する自分にはどんどん旅をさせて

誰かと比べる暇も、その発想もなくなるくらい

自分に没頭してしまうのが吉だなと思います。


健全に影響力のある人を透視で見てみると

やっぱり内側に意識の焦点があっているんですよね。


人と比べて悲観する、とか

大本の罪悪感って何なのか、

この辺は音声でも話したい。


皆様から頂きましたご感想をお届けしております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

ニューイヤーズ・イブ遠隔ヒーリング|ご感想0470

ニューイヤーズ・イブ遠隔ヒーリング|ご感想0471