ドイツでベーシックインカム 月15万実験|お金の立ち位置が変わっていく

Reico

我が家でもよく話題に上がる「ベーシックインカム」の前向きなニュースが入ってきました。
コロナによるパンデミックが大きな後押しにはなっているんでしょうね。

3年の実験スタート
ドイツでベーシックインカム実験始まる…3年間、毎月15万円を支給。イギリスなどでも議論がスタート
https://www.businessinsider.jp/post-218832
ベーシックインカムとは

国が全国民に対して、必要最低限のお金を無条件で支給し続ける制度のこと。
(ベーシックインカムとは)

イギリスでも協議が開始されたとのこと。

結局のところ世界中でベーシックインカムが当たり前になれば
お金至上主義の時代は終わり
やっと健全なハートの時代になるんじゃないかなと個人的には思っています。

お金のために生きる必要がなくなって
本当に好きなことをマイペースにしていける。

だからお金のために我慢していた人間関係もなくなって
本当に気の合う人達と過ごせるようになる。

感謝も大事

もちろん今現在はお金は存在しているので大切ですし
ありがたい!と思っていて良いのですけれど

そもそものお話しで、
お金って本当に必要な制度だったっけ?

という、当たり前だったお金の存在を疑う(否定じゃない)思考を手に入れてみると
世界を違った目線で見れるようになると思います。

あれ?なんでお金って必要なんだったっけ?と。
もちろん便利さはあるのですけど
でもそれ以上に、いかに人々が「不足/欠乏」に注目させられていたかが見えてくるんじゃないかと思います。

そう、お金って別になくても世界は健全に回っていくんですよね。

それぞれがしたいことをしていたら
ニーズは一致していくので
ちゃんと成り立つ世界になる。

小さいことも
大きいことも

どうぞどうぞ!やっちゃいましょうって
世界は私たちの要望を全て許容できるはずなんですよね。

世界が激変

世界が急速に変わってきている中
どれだけ柔軟にかつニュートラルになれるのかは大事だろうと思います。

自分や世界を見る目に
どれだけ余計なフィルターが被さっていたのかに気が付いて
取っ払う!

笑顔の世界

みんながみんな、願いを叶えて
みんなニコニコしていて
そんな感じで世界が巡っていく。

最高ですよね。

もうそれだけで自然と優しい人になれる。

全員が良い人になっちゃうしかないんですよね。

だって好きなことができちゃって幸せでしょうがないから。
ついつい笑みがこぼれちゃう。

人に優しくできちゃう。自然とね。

優しさは無理してすることじゃなくて
嫌われないためにすることでもなくて
自然とできるものになっていく。

溢れ出すように表現するものになっていく。

お金の話に戻して

とはいえいきなりお金を世界からなくすのは混乱を招くと思うので
まずは世界中がベーシックインカムにして
お金(豊かさ)は当然全員の手の中にあるもの!という概念にしていく。

当たり前にみんなが最低限のお金を持っていたら
「お金がなくなっちゃう…生活どうしよう」的な不足や欠乏感にことに意識が向かなくなっていきますよね。

常に意識が安心(豊かさ)に向くようになるので
それだけでも世界中の現実がハッピーになっていきますよね。

安心していれば
安心するようなことをどんどん現実化していくので
みんなニコニコになる。

お金も適切なだけで十分だと感じるようになるので
お金のために必要以上に頑張らなくなって
自分のペースも大切にして
ストレスも減って
みんな健康になっていく。

病気は全てストレスが根っこにありますからね。

お金はベーシックインカムで支給される金額以上に必要なところには流れ込み
不要なら他に流せるようにもなる。

お金を貯め込む必要が無くなるから、執着も消える。

奪う必要性もなくなる。

全て「ある」

こういう経験からも

お金に限らず
全てのことが全員分ちゃんと存在するんだ!という真実(豊かさ)が見えるようになる。
理解が進む。

実現したいこともチャンスも
必要な出会いも何もかもが
安心していたら自分にあった物語を通して手に入るんだって実感していく。

統合列車

これからも
ポジティブもネガティブも抱きしめた統合された道を歩んで行きたいですよね。

人のありのままの姿を許容できる世界になっていって
その動きの一つとしてベーシックインカムも功を奏したら良いなぁと思っています。

無限列車編

「列車」って書いたら連想してしまうのは鬼滅の刃の煉獄さんのセリフ。
(煉獄杏寿郎/れんごくきょうじゅろう)

「だから柱である俺が来た!」

「俺は俺の責務を全うする!ここにいる者は誰も死なせない!!」

かっこよ過ぎている

100%胸熱

…今日のブログ記事とは全然関係はないんですけどね。
(10月の劇場公開楽しみです)