【銀河編】天の川銀河|七夕遠クリ・アフターメッセージ(後編3/3)

Reico

天の川銀河Photo by Guillermo Ferla on Unsplash

銀河編
今回の記事は2020年の7月7日に行った遠隔クリスタルヒーリング『恋愛・パートナーシップ』『結婚・チームワーク』の七夕祭りで起きたことを書いた記事のおまけの銀河編になります。
【恋愛編】【結婚編】からの続編になりますので【恋愛編】から読んでいただけると状況が分かりやすいと思いますので是非。
【恋愛編】美しかった日|七夕祭り当日!遠隔クリスタルヒーリング(1)
【結婚編】祝福と覚悟|七夕遠クリ・アフターメッセージ(中編2/3)
【銀河編】天の川銀河|七夕遠クリ・アフターメッセージ(後編3/3)←今ここ

満たされたまま

あなたは遠隔クリスタルヒーリングで十分に石たちと触れ合いながら、本当の自分にも触れられたような気分で高揚していました。

エネルギーに満たされて、とても良い状態でした。

大きな安心と自信を味わい
意識が一つの塊として感じられていました。

自分の内側にとどまり
その中心から外側を認識していました。

自分の中にいるだけで満ち足りている。
足りない何かを外に求めて彷徨ったりしていない。

散漫になって
外に意識を向けているのとは違った感覚でした。

自分を象っている輪郭を
膨張させるほどの充実感。

初めて感じたような
昔味わっていたものを思い出したような
あなたは不思議な落ち着きと高揚感を味わっていました。

そして、大いなる流れに身をまかせ始めました。

導かれるままに…

光のシャワーPhoto by Casey Horner on Unsplash

あなたは完全に信頼することが出来ていました。

自分自身に。
この宇宙に。

そして誘われるままに、天の川銀河へ向かったのでした。

元々、今回の遠クリでは、七夕にちなんで天の川銀河に皆さんをお連れするくだりを盛り込めたらいいなぁと思っていました。
でも当日のご参加者のハーモニーで生まれた空気や流れ次第なところもあったので、その時まで決定していなかったのですが、皆さんが身を委ねてくださったので決行出来ました。
(ちなみに七夕祭りは時間をかなりオーバー。これは遠クリでは割とあるあるですが。)

天の川銀河を一望する

あなたは超巨大な銀河を見渡す場所にたどり着きました。

目に映る全ての点が光っていました。
大きいものも、小さいものも。

あなたは半分はリラックスして漂ったままでしたが
もう半分では息が止まったような感覚でした。

光、光、光…

存在、存在、存在…

あなたは量に圧倒されました。

頭が破裂しそうなほどの量を認識したのです。

自分の限界を超えた光の量と、存在の数!

一時的に、息をすることが追いつかないような状態になったのです。

情報に満ちあふれている

星の動きPhoto by Jeremy Thomas on Unsplash

あなたが認識したもの、それは情報でもありました。

石が誕生する音
草花が風に揺れる仕組み
犬を見て喜ぶ子供の笑顔
異国の者同士がハグをする瞬間
反対側の地域では銃を持つ人々がいること
世界を変えようと何度も生まれてくる人類の姿
時間という枠組みの中へ、何度も何度も、果敢に飛び込んでいく。
それは愛でしかないチャレンジ。

地球以外の星でも大量の情報が紡がれている。

そんな星が数え切れないほどに存在し、生きている。

あなたの脳は大忙しでデータをめぐらせていきました。

次から次へと自分の中に入ってくる情報。

でもすぐに脳だけでは、物理次元的な能力だけでは追いつかないと感じた瞬間、

爆発するかのように全身の経路が開きました。

あなたは全身で情報を循環させました。

あまりの速さで知識がめぐり、反応すら出来ません。

息も出来ないような、時が止まったかのように感じられましたが

同時にとてつもなく長い時間を味わったようにも感じていました。

わたしも星だった

星々Photo by NASA on Unsplash

「わたしたちは、星なんだ。

この全身全霊が星で、完全体…。

そして星と星が交流し合いながら進化していく…。

少しづつ、長い時間をかけて雑味が取れていく。

そんな星を許容しているさらなる大きな星、地球。

その地球や他の星々を内包している銀河。

銀河はわたしたちの一部でもあり大いなる姿でもある。

こんな「自覚」は誰も持っていない!

自分たちがどれだけすごい存在なのかということを全く覚えていないのだ。

本当の力をこれっぽっちも出していない。

なんということだ!」

わたしは完全体だった

あなたは次々と思い出し始めました。

「生命は完全体だ!

不足などしていなかった
不足していると思い込んでいただけだった。

あらゆる存在が、完全体で、この愛を体現している。
あらゆる方法、あらゆる姿で表現している。

わたしたちは取り残されてなどいない。

誰も孤独にはなり得ない。
傷つくことも出来ない。

そう思い込むことが出来るだけ…。

みんな繋がっている!

可能性…?

可能性は無限なのか?

これは理論じゃない、理想でもない、真実なんだ。

可能性は枝葉が外に広がるように、広がっていく。

無限に。

わたしたちが想像すると、エネルギーは枝葉のように場を広げて行く。
そしてエネルギーを注ぎ続けることで顕現する。

枝葉の進行を妨げるのも自分だ。

“これは無理” “もう遅い” “わたしなんて”

こんな言葉で枝葉の動きはストップする。」

思い出す時

あなたは、銀河を前にしたことにより
より広い認識力を取り戻し、多くの情報を取り込みました。

知らなかった訳じゃない。
経路を塞いでいたものが取り外されただけ。

川の流れを塞いでいた瓦礫が取り除かれるように
制限という名の結界が解けるように。

無限の存在である自分

「こんなに自由ならば

逢いたい人にも会えるはずだ。

なぜ難しいと考えていたのだろう。

難しいと信じ込んでしまったのだろうか。

自分が嘘を信じたのなら

自分で嘘を手放せば良いだけだ。

わたしは自由に、逢いたい人に会う。

行きたい場所に行く。

やりたいことをする。

これらは全て可能なのだと、

今、自分に教えよう。

自分自身で。」

あとがき
昨年の「遠隔クリスタルヒーリング・七夕祭り」での様子の銀河編を約一年後に発表するという時差ぶり。

この内容は実は当時に書き終わっていて、下書きで保存はされていました。

なのでいつでも公開出来たはずのもの…なのですが、どうしても公開ボタンが押せなくて今に至りました。

お待ちくださった方々には申し訳ありません。

今更でピンと来ない方もいらっしゃるかもしれません。

でもこのシェア記事は元々「恋愛編」「結婚編」だけで問題なくて
銀河編はオマケだったので当時に読んでいなくても何も欠けてはいません。
受け取りきれていないということでもありません。

…どこかで、銀河編は年を越してからの方が、よりちゃんと伝わるような感覚はずっとありました。

そんなこんなで、お暇があればという感じで銀河編お届けさせていただきました。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

【恋愛編】美しかった日|七夕祭り当日!遠隔クリスタルヒーリング(1)
【結婚編】祝福と覚悟|七夕遠クリ・アフターメッセージ(中編2/3)

REICOの公式LINE

時に真面目に、時にふざけたメッセージで、気がついたらハッピーマインドが身に付く!Reicoの公式LINEはこちらID検索:@dcg9155z