長かったけど前向きな諦めに入ったら突破できました|ご感想0562

前回のセッションでreicoさんに教えていただいたことを思い出しながら、ノートワークを続けてみました。

セッションで言われた通り自分の中に両親に対する怒りの感情が残っていたことに気づき、毎日泣きながらノートに思いを書きました。

感情を感じ切ることが私にとってはとても難しくて(長年感情を否定したり押し殺して感じないようにふわっとさせてきたので)
本当はモヤモヤしていたり怒っていたり悲しかったりしたのに、あやふやにしか感じられないことでなかったことにしていました。
でもやっぱりその瞬間感情が湧いてきていた。

怒りも許せない気持ちも全部肯定していって、もうずっと怒ってたいなら怒っててもいいし、許したくないなら許さなくていいと思い始めたら「もっと自分の感覚や考え方を尊重すればよかった。肯定すればよかった」と思えてきてようやくスッキリしてきました!

やっぱりどこかで「いつまで怒ってるつもり?」とか「ずっとムカついててもしょーがないし」とか思ってて自分の感情を肯定できてなかったんですよね。

中途半端にしか感じてないからいつまでもスッキリしなくてずーっとモヤモヤが残ってしまってました。

長かったけど前向きな諦めに入ったら突破できました。

今後もノートワーク続けていこうと思います!


サイキックリーディング
まゆ様

ワークを申し込む 遠隔ワーク




| Posted in ご感想・体験談Comments Closed