「考えたこともなかったのにすごくミラクルです!」ご感想0043

ニューイヤーズ・イブ遠隔ヒーリング2013-14
O様 日本 女性


ヒーリングを受けようと決心したのは、東京を離れて実家か、どこか違う土地で自分の望む人生を送りたいと切望しながら何年もたってしまい、

そんな折久しぶりにできたとても優しい大好きなお友達が東京を引き払ってご実家に帰ることを伝えられ、

本当にもう何年かぶりに大好きな相手と離れてしまう、もう会えなくなるということにショックをうけてしまって、泣いていた矢先でした。

ヒーリングは実家で受け取ったのですが、
その後じわじわと変化があらわれて 次第に大きくなってきました。

まず、私は不眠が原因でここ数年体がむくみ、太ってしまっていたのですが、
もう眠くて眠くて・・・「こんなに人って眠れるの?」と自問自答するくらい
お布団の中にいました。

少したった今は、短時間でも驚くくらい熟睡でき、
肌の調子がよくなり、腰まわりの肉もとれてくびれが戻ってきています。

実家に戻ると基本的に家族と仲良く、楽しくすごしているのですが
夜になると
「自分はこのままでいいのだろうか」
「自分の人生をなんとかして 実家の家族(家系)が幸せに続くようにしないといけないのに、ふがいない」
という葛藤が必ず出て眠れなかったのですが、
今回はそれが嘘のように消えていて、本当に精神的に穏やかでした。

それから周りにもヒーリングの影響が大きかったのを感じました!

私には精神疾患を抱えた兄弟がいて、実家にいる間は何かしらトラブルがあるのですが、今回は彼(弟です)がとても穏やかで優しく、一度も声を荒げたりどなったりすることもなく、大切にしてくれ、いつも以上に家族が仲良く楽しく穏やかに毎日を過ごせて、とても幸せでした。

そして、東京に戻る日、見送ってくれた母とお茶を飲んでいたら突然
「すごくいいことを思いついたんだけど。。。あなたに関係あること」
なんと、「実家で娘(私)の結婚式をしてあげたい」と。
実家は永年働いてきた母の夢が実現した家なんですが、そこで手作りの結婚式をしてあげたいと。

結婚の予定も恋人もいず(苦笑)、自分が目標にしていた自立も果たせたので、もうこのまま一人で何とか生きていく覚悟もできていたんですが、思いがけないことを母が言い出して椅子から転げ落ちそうなほど驚愕しました。

年明け、なぜかわからないけどふと思いついたんだそうです。

「それなら弟も居心地良くいられて、何より年老いた祖父や大叔母にもきてくつろいでもらえるし、お料理は知り合いの美味しい割烹に頼んで、打ちかけの代わりに成人式の振袖にして・・・」

と、嬉しそうに語る母を見ていたら、

何だか私も「楽しそうだな、できそうだなあ」という明るい光がさしてきました。

そんなこと考えたこともなかったのにすごくミラクルです!

それから、ヒーリングを受けるきっかけとなった大好きな彼女とは、年明けに会い、沢山お話しました。

とても楽しくて、離れがたくて。

他の人たちと過ごしたときとの、あまりの違いに驚きました。

今まで自分は、本当に好きで一緒にいたい相手と 時間をともにしたことがあまりにも少なかった、という大きな気づきがありました。
本当に信頼できて、心を許せる相手とは、まったく時間の流れも自分のエネルギーも違うんだ、こんなに豊かで安らげるんだと・・・

彼女とは、これからもどうぞ宜しくという、ご縁になりそうで嬉しいです。

今後は、そういう信頼関係を大好きな人たちと築いていくこと、そして自分が取り戻した澄んだ気持ちも大切にすること・・・

彼女に感謝、周りの人たちに感謝、そしてreicoさんに本当に感謝しています。

受け取れてよかったです!ありがとうございました。

そして、reicoさんの年始のご様子をブログで知って、
reicoさんも眠かったんだ、
きっとすごーく大きい沢山のエネルギーを動かしてくださったんだなあ、ありがたいなあ・・・と胸が熱くなりました。

それと同時に、よかった~多分今メッセージいただいても、私眠くてとても読めないや~、とも。
変な言い方ですが、安心しておりました(苦笑)

メッセージの作業などなど どうぞ、お急ぎにならず、
ゆっくりとreicoさんのお時間のあるときに進めてくださって大丈夫です。

待つのが楽しみ!ということもあるし、
実はまだ変化が進んでいるようで、
丁度いいときに、reicoさんからメッセージを受け取るべき時がやってくるのかな、と澄んだ気持ちでいられる今が、とっても嬉しいのです。

(私のは、他の方よりも後、一番最後でも構いませんから!!)




| Posted in ご感想・体験談Comments Closed