「『真に受けない』という部分が、心に響きました」ご感想0280


セッション後にアップしてくださったアレキサンドライトからのメッセージの中で、
「真に受けない」
という部分が、心に響きました。

このセッションを申し込んだのは、新しいことに挑戦するために自分の才能・潜在能力を発揮できたらという思いからでした。

そして、このメッセージを読んで、「真に受けない」というのが今の自分に必要な、“自分を生きるための基本姿勢”なんだと気づき、しっかり自分を生きることで自分の才能や能力が自然と発揮されていくんだなと思いました。

(つまり、人の言動を真に受けて萎縮してしまったり、自分がうまく出せていないのが、これまでの私だったというのを、今更ですが自覚しました・・・)

セッション後、小テストかなと思われるイベントはあったのですが、その時はそうと思わず、でもなんとか自分を通そうと、時間はかかりましたが、頑張りました。

今もまだ、真に受けてしまったなーと思うことはありますが(そしてそいういう時は気疲れします)、こうして自覚できたので、もっと変わっていきたいです。ありがとうございました。


【才能・潜在能力発揮】
日本/H様/女性

ワークを申し込む 遠隔ワーク




| Posted in ご感想・体験談Comments Closed