自分らしく明るくいるのが、家族にとってよいことなんだ|ご感想0347


【健康・タフネス】
手術をした家族にギフトしました。

手術の影響で体が不自由になったので、暗くなったり落ち込んだりしてしまうかなと思ったのですが、そういう風には見えず、自分の体と向き合っている感じでした。

こういう時、よく自分が変わってあげられればと考えることがあるかと思いますが、大変なことでも、人にはそれぞれ向き合わないといけない人生の課題があって、それは本人がやるしかないんだなと思いました。

どのような場合にでも当てはまるのかはわかりませんが、私に起こっていることも、こういうことなんだろうなと、自分を客観視できました。

また、私は自分らしく明るくいるのが、家族にとってよいことなんだなと実感することがあり、私にできることは、「自分でいること」なんだと思いました。

日本/勘違い野郎様/女性

ワークを申し込む 遠隔ワーク




| Posted in ご感想・体験談Comments Closed