REICO labo - クレアボヤント視点で人生をデザインする、遊ぶ

夢で過去世を見る方法と太陽が二つある惑星

| Reico | ,


 
・現在は通常意識で人の過去世を見ておりますが
透視を生業にする前の数年間は、夢の次元も利用して過去世探索をよくしていました。

意外と簡単な方法でできるのです。

夜眠りにつく前に布団の中で
「今日は夢の次元でこれに関する過去世を思い出す…見る…思い出す…見る…」ってなんども自分に言い聞かせ続けるんです。

体はリラックスさせながらも
眠りに落ちる瞬間まで、ずっとそのことだけに集中し続ける。

それだけ。

そうするとその日の夢の中で
リアルな物語を思い出します。

目覚めると「あーだからかぁ、なるほど!」と
現状と符合する物語に、癒しの糸口が見つかる。

この方法は過去世探索に限らず
「この悩みに関する解決法を知る」とか「あの時代のこれこれが知りたい」っていうことでも応用可能です。

 
・最近、面白い夢を見ました。

古代地球の天体的な歴史模様を見たのと
太陽が二つある惑星(地球じゃない)の天体の動きを見せられる(学ぶ)という内容。

刺激的な夢を見たときは
忘れないよう目覚めた直後「こう教えられた、こういうことが起きて、こう思って云々…」と声に出しておくのですが、今回の夢は言葉に表現しきれない内容だったので、日に日に忘れてしまう箇所も。

でも、太陽二つの惑星のありようは絶景でした。

Reicoの公式SNS

      

コメントを残す(ご質問は専用フォームよりお願いします)





Comment



友だち追加

ID検索:@dcg9155z

お知らせ【公式LINEの過去のミッションやメッセージを読む場合は、必ず特定キーワードの前に「@(アットマーク)」も入れてくださいね♡
例:@ミッションロミオ←アットマークからロミオまでが入力するキーワードになります。

時に真面目に、時にふざけたメッセージで、気がついたらハッピーマインドが身に付く!Reicoの公式LINEはこちら
ID検索:@dcg9155z