過去の恋愛を賞賛すると、前へ進める(アフターメッセージ)

Reico


 
本日の遠隔クリスタルヒーリングは「恋愛・パートナーシップ」と「結婚」の2本立てでした。

遠隔クリスタルヒーリングでは、ヒーリング中にご参加者にメッセージが贈られることがあります。
すべてをお伝えできず恐縮ですが、今回は恋愛・パートナーシップヒーリング中のピンクカルサイトからのメッセージをシェアしますね。

1/16恋愛・パートナーシップ中のメッセージ

過去の恋愛を
過去の出会いを
過去のあなたの全てのシーンを

どうぞ賞賛してください。

小さな子供が1人で歩けるようになった瞬間や
初めて恋をした瞬間を眺めるように

あなたはとても良くやったし
あなたは常に純粋だったのです。

あなたの中で
「あれは失敗だった」
「もっとこうしていれば…」
と思うような過去ほど
両手広げて賞賛してください。

なんて素晴らしい経験だったのだろう
世界でたったひとつの素晴らしいシーンだった
と、愛おしく思って良いのです。

どうぞ遠慮なく、そうしてください。

相手がどう思ったかは関係ありません。

あなたがそれをどう感じるかで過去も変わり
過去からの影響も変わるのです。

これで、大丈夫です。

あなたは先へ進めるでしょう。
 

※補足
・上記のメッセージに補足します。

これは恋愛に限らずなのですが
過去の出来事を後悔したり、否定したり、点数付けて修正しようとしていると
自分を制限していることになります。

「それはダメだ」「これは間違いだ」っていう感覚は、自分を制限する力になります。

でも、「あれも素晴らしかった。あれで良かった」と、許可して制限を外すと
出来事や自分がしたことは基本変わらないのに
自己愛が拡大するのです。

やっても良いことが増えるわけです。

制限していると
そこに意識のフォーカスが行くので
逆に同じ嫌だと思っていた出来事がおこりやすくもなるし、起きる予感を持ってしまうのだけど
制限を外して中立なところに意識を戻すと
否定したくなるような出来事自体起きなくなるし、起きても自分は大丈夫!と思える。
思えるから、心配も生まれないので、起きて欲しくないことに意識が向かないので、やっぱり嫌な出来事は起きない。

ニュートラルって、右でも左でもどちらもOK
っていう感覚に近いと思うのですが

その中立点が
今の自分を心地よくする方に傾いているのなら良いのです。
でも
否定的な方向に針が動いていると不快になるので
中立点に戻すには、逆に「しちゃダメ」と思っていることに許可を出す。

すると針は中立点に戻る。

もちろん不快な感覚が好みなら、このままでも良い訳です。
それも含めてオールOK。

遠隔クリスタルヒーリングのみなさまは、キラキラしてました。
愛を受け取ることがさらに楽になるのだろうなと、私も楽しかった!
幸せで泣き笑いでした。

ご参加ありがとうございました!