人生はお店ごっこで良い|好きなことで生きて行ける!13年の実績

Reico

REICO作業風景

好きなことで生きて行ける

約13年間サイキックとして
好きなことで好きなように生きてきた(食べてこれた)私が
人生を最高の気分で生きていけるコツを様々な角度からお伝えしております。

今回も例に漏れず。この記事を最後まで読んでいただければ

・やりたい事はあるけれど不安
・失敗したら恥ずかしい
・損をしたくない

的な恐れを手放せる一助になり

「おままごと集中モード」であれば、好きなことを仕事に出来るようになれるんだ!

と思えるようになり
自然と行動を起こせるようになったり、そのマインドセットを理解出来るようになるはずです。

作業に鬼集中しています

ブログやnoteで役立つことを書いていきたいですし

めちゃくちゃ書きたいことあります。
もうね、全力で伝えていく所存。

でもそのためには庭の整備がどうしても必要になりました。
ということでバックヤード作業にオニ集中しています。

ニューイヤーズの集合メッセや個別メッセージ作成もね♡)

庭をアップデート

現状私の活動はセッション遠隔ヒーリングがメインになっています。

対面セッション以外はどこででも出来ることなので

東京だろうが
湘南だろうが
海外だろうが

私がどこに居ても出来る。
お客様が何処にいらしても大丈夫。

とはいえ一回限りなので自分の働きがストック出来ない。

「ご予約なし」
「無料」もしくは「安価なもの」で
いつでも何度でもアクセスして頂けるコンテンツを増やしたい。

つまり
皆さま側が世界中のどこに居らしても
好きな時に好きなだけ楽しんでもらえるサービスをメインにしたい。

なので、もう少しストック型のものを作りたいなぁと以前からちょこちょこ動いていました。

音声note
初めての音声販売!
最初の30秒は無料でお聞きいただけますよ♡

なのでその為の整備もしつつ現状のメイン活動にも精を出す。

こんな感じで今の内に出来ることに全力出しております!

全力を出し続けるために

絵具パレットでメイクごっこ

好きなことをお仕事にするって
私にとってはごっこ遊びに近いです。

遊びだからって不真面目にやっているという意味ではなくて
「遊び=楽しくて夢中になってやれてしまう」という意味でです。

絵具のパレットをメイクパレットに見立ててお化粧ごっこ。

カラフルなブロックをキャンディーやスウィーツに見立ててお皿に並べてティーパーティー。

手持ちのおもちゃを流用して怪獣ごっこ、お姫様ごっこ、お店屋さんごっこ。

なんだって生み出せる。

そんなノリで自分が既に持っている「おもちゃ=経験や知識」を
どう使っていくかを考えたり
直感で動いていく。

ここに「人の目」はない

ごっこ遊びしている時に

人からどう見られているか?
どう思われているか?

なんて思わないですよね。

だってバーチャルな世界の中にどっぷり浸かっているから。
いちいち失敗を想定しませんし
失敗ありきの物語だったとしても想定内なので恥ずかしくもない。

子供たちに学ぼう

遊びの一軍選手である子供達は、おママゴトでも完全にその世界の中に入り込むので
自然とセリフが出て来たりします。

「ちゃんと靴脱いで入って来て」なんて言われて「え?」って戸惑うと

「(犬のぬいぐるみのある所からこっち側は)部屋の中だから。」なんて言われちゃう。

子供にとっては想像の世界も現実に感じている。

子供の集中力で

子供ってまだ羞恥心も浅いですし
外の世界から意識を遮断して自分の世界に没頭しまくります。

彼らの内側では見た目以上に盛り上がっていて
壮大なストーリーが展開している。

それを大いに最高の気分で楽しんでいる。

トイストーリーと同じ

アニメから学ぶ

映画「トイストーリー3」に出てくるウッディの新しい持ち主になる女の子も

人形やおもちゃを使い、想像の物語の中で楽しんでいましたよね。

意識を外に向けた途端…

でも、この意識の矢印を内側ではなく外側
つまり自分が何を感じているのかではなく

他者がどう思っているのかに向け始めると途端に楽しめなくなるものです。
だって他人が何を思っているかだなんて分からないことだから。

他者がどう感じているかだなんて(サイキックや心理学に精通している人でない限りは)分かりません。

「分からない」って不安ですよね。
分かりたくなりますよね、わかって安心したくなる。

だから変に気になってしまうものなのです。

「本当はどう思っているんだろう?」と。

その答えを知りたくて
目の前のことに集中できにくくなってしまう。

これが一番の損失です。

エネルギーが奪われる

自分がやりたいことに専念できないことが一番もったいない。

それをする為のパワーが他のことに奪われてしまう。

好きなことを続ける為に

つまり大事なことは

ごっこ遊びのテンションで
自分の内側に完全フォーカスする!

これが一番人生を楽しめる方法で
好きなことをし続ける為に大切な軸なんです。

作業中の風景をチラ見せ

記事トップの写真は、新しいご感想ページ作成中の様子です。

こんな感じで自分の庭であるこのサイトを整備したり更新したり
毎日SNSや対面でセッションを行わせていただいたり
はたまた新しい企画を考えたりと

日々お仕事ごっこをしています。

この時に「みんなはどう思うだろうか?」を気にし過ぎてしまうと
正解は自分の中になくみんなの中にある状態を作っているので

正解は常に藪の中。

そうつまり、安心など出来ない。

好きなことで生きていく為には
ある程度安心していないと続きません。

なので

誰かのためのごっこ遊びになっていないかどうか
自分がどこにフォーカスしているのかを

少なくとも自分の内側に矢印が向く癖がつくまでは
常にチェックしておくと良いと思います。

人生は短い

本当にね、人の目ばかり気にして自分のしたいことを制限していたら
あっという間に人生終わっちゃいます。

結局ね、今この瞬間が一番若いんです。

だって時計は後ろには回せないから。

針を前にしか回せないこの世界では
今こそが人生の中で一番若い。

若い今の内にどんどん失敗して、恥かいて、青春しておきましょう!

怖くないんですよ。

だって成功している人はみんなそういう青春を経てきているのですから。

全員がくぐるゲートなんです。

よく言いますよね
みんなで渡れば怖くない。

はい、みんながしているなら恥ずかしくない!

と言うことでこれまた安心材料増えたところで

ジャンジャンくぐっていきましょう。