【外伝3】0.1+0.1+0.1+…=Infinity=あらゆる自分と仲直りする(年末ヒーリング2018-19)

Reico

外伝シリーズ

【外伝1】もう自分に厳しくするのは終わりのはじまり
【外伝2】今ここ!は、すべての中心になり得る
・【外伝3】0.1+0.1+0.1+…=Infinity=あらゆる自分と仲直りする←イマココ
【外伝4】地図は読めなくとも出発して良いんだよ

遠隔クリスタルヒーリングのパート構成

【ウェルカム】 デュモルチェライト・イン・クォーツ
【サーチ】 カテドラルクォーツ
【インテグレート】 ツインクリスタル
【デパーチャー】 アイオライト

・今回の年末ヒーリングのメインでもあるインテグレートパート「ツインクリスタル」の世界

ツインクリスタルの凄いところは

知り尽くしているはずの相手に対してさえも
出会いたての鮮度で

「知りたい♡もっと話を聞かせてほしい」

となれるところです。

そして
相手のどんなところもポジティブに感じられ

「わぁ、面白い!
その発想スゴイ!
あぁ、なんてステキなの!」

の讃美ゾーンに突き進ませてくれます。

賛美をされた側も高まって
互いに明確に惹かれあい
トキメキの渦の中で上昇していく。


私たちの中にはたくさんの側面があって

普段の自分が「1」とするならば

「0.1+0.1+0.1+……=1」みたいな内訳が存在する。

その「0.1」一個一個に対して
高まるような好奇心を湧き上がらせることが出来たなら

ある一つの0.1が隣の0.1に対して

「あぁ、自分とは全然違う!
それはなんて…なんて……

素晴らしいことなのだろう!

ってなって
“違い”が恐怖だったり
蓋をしなきゃいけないものだったりではなく、トキメキの対象になってくれたら。

しかもそれとの出会いは幸運でしかない、という高揚感をもったまま

0.1達が次々と
どんどん一つに合わさって行くと

大きな「1=インフィニティー=無限大の1」になれる。

これまでも「1」だったんだけど

まったく別次元の「1」に上昇する。


当日のヒーリングはどんな感じだったのか。

このパートではグンと空気が変わりました。

まるで運命の人と出会ったかのように
たくさんの自分の側面と惹かれあっていました。

自然と手がのび
ハグし合い

次第に境界線が曖昧になって融合していく。

その度に光が大きくなる。

中には

そうは言っても…
そんな簡単には受け入れられない…頭ではわかるのだけど…

と、戸惑いを見せられる方々も。

それはそうです。
これまで何年も否定してきた部分ですから。
そんな単純な話じゃないですよね。

と、微笑みかけると

え?否定したままでも許されるの?…
否定しても、肯定しても笑ってもらえるとは…
 
つまり…どちらでも良い…ってこと?
 
そうか…そうか…そうか…
ならば、否定にこだわらないで、一度向き合ってみたって良いのかもしれない…

こんな思いがその方々を一気に駆け巡り
否定していた自分の側面の方を振り返りました。

その途端!

感度良好に、自分の側面への愛おしさがよみがえって
一気に一つになっていました。

光に次ぐ光。

辺りはどんどん眩しくなっていくのでした。


インテグレートパートで拡張した私たちが進むのは
ラストパートのアイオライトの世界。

その様子(続き)はコチラ

【外伝1】もう自分に厳しくするのは終わりのはじまり
【外伝2】今ここ!は、すべての中心になり得る
・【外伝3】0.1+0.1+0.1+…=Infinity=あらゆる自分と仲直りする←イマココ
【外伝4】地図は読めなくとも出発して良いんだよ