REICO labo - クレアボヤント視点で人生をデザインする、遊ぶ

隠したいこと込みで自分を受け入れると何が起きるのか!幸せの扉を開ける方法

隠したいこと込みで自分を受け入れると、成りたい自分になれます。

少なくともグンと近づきます。

なぜなら、それこそがありのままの自分を愛することと同義だから。

「隠したいこと」があることによって

人は無意識に自己実現を妨げてしまったりします。

でも

その「隠したいこと」自体が問題ではないのです。

もちろん当人は「それこそが問題で決して知られてはいけないことだ!」と思ってしまうのだけど

実のところ、そこは全く問題ではないです。

そこではなくて

それを「隠したいと思っていること」が問題なのです。


問題というよりも「鍵/カギ」と呼べるかもしれなくて

「隠したい」という思いを捨てることが鍵を回すことになって

新たな扉が開かれる。

自由と自己愛の扉がね。


生きていると

子供の頃には想像もしていなかったような事態を経験したりする。

こんなはずじゃなかった!とか

こんな自分受け入れられない!とか

こんなのみんなに知られたら嫌われるに決まっている!とか。

その気持ちは痛いほど分かります。

それでもやっぱり

その先には正真正銘の自由な世界が広がっている。

「隠したい」を超えた先には

本気の愛の世界が待っているんです。


何より

愛が条件を持っているなんて

そんなのおかしい話だったよねって、みんなが気付きはじめていく。


愛されるために「こんなことしちゃダメ!」って言われていることを

既にしてしまっていたら…

じゃあその人はどう救われれば良いの?

私たちはいつ救われるの?


私達は、それを全部受け入れられるように出来ている。

あなたが過去に何をしたとしても

あの人が過去に何をしたとしても

今何をしているとしても

それを受けいれて抱きしめて

そして自分も抱きしめてもらえる「愛」を全員が最初から持っている。


あなたの目の前に5歳くらいの子供がいて

その子に

「君が過去にこんなことをしたから愛さないよ」

だなんて言える?

「君が何をしたとしても、変わらず愛しているよ。さぁ、おいで!」

しか言えないでしょう?

それを自分にも

隣人にもしていくようになるんだよ。

子供も大人も関係なく。

それぞれのタイミングとペースでね。


あとね

これは脅かすようで心苦しいのだけど

そもそも

受け入れていないものがあると、いつかその人本人が苦しくなって

人生に問題が生み出されてしまう。

そのことも、これからどんどん知られていくようになる。

そう、問題を起こした側だけの話ではなくて

それを問題だと思っている側の話でもあることが明らかになっていく。


「隠したい」と言う思いを捨てることは

あなたの秘密を全世界に公開すること、ではないので大丈夫!

自分自身の中で「隠したい」と言う思いが無ければ無いほど

「こうなって欲しいこと」がどんどん現実になって、人生をより楽しめるようになるだけなんです。

あなたにどんな秘密があろうと

私たちにどんな過去があろうと

あなたが

私たちが

愛であることには何ら変わりはないんだよ。
 
 

おさらい

自分の中で隠したい気持ちがない状態であるのが望ましいのであって、何もあれもこれもと秘密を口外しまくれってことではないです。

(あなたの秘密に関わっている人がいて、その人との関係性によっては秘密のまま人生を終えることが望ましいって場合もあるしね)

つまり、外部にどう知らしめるかっていう話ではなくて

あくまでも「自分の心の世界の中で隠し事がない=これ含めて自分なのだという(良い意味での)諦め=隠すとか隠さないとかってなんだっけ?=ありのままの自分を受け入れている状態」になれると

人生がスムーズに展開し、願いが叶いやすくなります。

あなたの体重も、年齢も
過去の恋愛も(振った振られた失恋、略奪、不倫、二股etc)
いじめた経験やいじめられた経験も
小さなミスも、大きな失敗も、恥ずかしい過去も
人を嫌ったり、嫌われたことも
肌の色や体の形、シミの数や健康状態も全部!
上部や形で自分を判断したりしなくって良いんだよ。
誰かに分かってもらえなくても全然良いの。
自分にだけは打ち明けて、受け入れてもらえれば「安心」がやって来るんだから。
受け入れてしまおう、ありのままの自分を。

私たちは、誰かに認めて欲しかったんじゃなくて、自分自身に存在を認めて欲しかっただけなのだから。

 

.

コメントを残す(ご質問は専用フォームよりお願いします)





Comment