「お金は紙切れ」この言葉にどう反応しましたか?【アンサー】

Reico

前にこんな記事を書きました。

「お金って…ただの紙切れだよね」
https://hasuneo.com/reicolabo/20190824-2/

これを目にして

どう感じましたか?

自分の中からどんな感情が湧き上がってきましたか?

感情、思い、体の反応。

そういうものと向き合ってみると、お金との関係を変えられるところまで行けるんじゃないかと思います。

深い催眠状態から覚醒できるかもしれない。

そもそもを考えてみて

もしも

『お金を紙切れだなんて!頑張って働いている人に失礼です!』

みたいに思ったとしたならば

ちょっとばかり、「お金」と「大変さ」を紐付けしちゃっているかもしれなくて

もっと楽しくお金を手にしても良いんだよってお伝えしたいです。

それを世界中の人がやれるようになっても、お金の取り合いにもなりません。

そもそも

お金って何?
なんで必要なんだっけ?

って事なのです。

お金を否定すると怒る人達がいるからあんまり大声で言えないけれど。

お金はいつか必ず消えるのです。

そういう運命なんです。

だから

お金というシステムがある内からでも

お金に囚われない信念を持って生きれば

そこのシステムから抜け出せるようになります。

これを理想論と捉えるか

これを真実だと捉えるかで

この先の人生は大きく変わると思います。

でも私は、この記事に出会ってくれた人に真摯に向き合いたいので書いておきます。

お金を作った人の思惑に気づいてください。

そして、その欺瞞を見抜いて、抜け出してください。

お金のさらに後ろにいる何者かに気付けるかもしれない。

目を覚ますことになるかもしれないです。

お金は本当に紙切れ

もしも今、あなたが楽しくお金を稼いでいたら

「お金は紙切れだ」っていう言葉に、ネガティブな印象は抱かない気がします。

(他の何かに反応する場合もありますが)

お金はズルイやり方をしなければ沢山得られない、とか

寝る間も惜しまないとお金持ちにはなれない、とか

特別な才能がないと難しい、とか

それも関係なくて。

そういう考えは本当に全く関係ない。

そんな紐付けは全部ウソです。まやかしです。

嘘を教えられて、それを信じているだけです。

自分自身に、自分らしい働き方をさせていない理由を、そこでやめないでみてください。

お金は理由じゃない。

本質じゃない。

真実にたどり着いて!

向こう側が透けて見えるまで「お金は紙切れ」に反応した内側の感覚と向き合ってみると

この言葉の真意を分かってもらえるんじゃないかと思っています。

真実にたどり着いて

自分の心でたどり着いて

そして、自由に豊かさを謳歌する

自分らしいやり方で、世界に貢献する。
 

それでは、明朝8時にまたお会いしましょう。

チャオ。

アンサーとは

今回はざっくりまとめアンサーお届けしました。
「アンサー」は皆様からのご質問LINE@からもご質問受け付けています)をReicoなりにお答えしていくもので、「ざっくりまとめアンサー」はいくつかの同じような内容のご質問をまとめてざっくりお答えしていくものです(なので個別のご質問部分は省いております)

お金って…ただの紙切れだよね

REICOの公式LINE

人生のご相談や疑問はreicolabo、ハスネオまで
これまでのアンサーもご覧ください