日本熱が高まっています|日本は「目覚め」が順調な国

Reico

箱根神社の鳥居Photo by Tianshu Liu on Unsplash

世界が目に見えて変化を余儀なくされているこの頃ですが

少なくとも日本は順調に「めざめ」現象が起きていると感じています。

地球の未来のため

地球の中では、その時々でエネルギーが特に集まる国とか地域があって
(もちろんその地域は移り変わっていく訳ですが)

ここにきて更に日本にエネルギーが集まっているのを感じています。

同時に、内側からもエネルギーが湧いてきている。
日本人の真の姿が現れはじめている感じです。

ずっと眠り続けていた

日本には日本独自の他の国とは違う役割があります。

(他の国々にもそれぞれ役割がありますが、日本の役割については後日またアップします。)

真の力に関しては長い間眠っていた(隠されていた)ようなところがあったのですが
今やっと眠りから覚めてきている感じです。

日本人だけに関わらず、ここにはとても大切なものが存在しているんじゃないかとみんなが気付いてきて、守りたいと思いはじめてもいますし、手本にしようと思うエネルギーも注がれている。

これは外見や物質主義的ではなくなり、思考が内面重視に傾いているのも理由の一つだと思います。
世界中の人々が『精神の充実こそが心を満たす』ということを本気で理解するようになった、だから気づけた!みたいな感じで。

全員で見出せたというような言い方も出来るかもしれません。
精神性を特に強く担当していた地域が日本で
そして(日本人であれ外国の方であれ)自分の精神の重要さに気付いた人たちが日本というエネルギーフィールドに注目している格好になっている。

日本人は基本的に派手に主張はしません。
感情的になる前に慎重に考え抜いた平和的な提案を好みますし、得意ですよね。
これは成熟した者にしかできない。

良いものはいい、改めるべきものは改善しようとする謙虚さと向上心もすごく高いです。

日本人については後日にも書きたいので今日はこれくらいにして…

つまり、個人である皆さんにも同じようなことが起きているんじゃないかと思います。

めざめの現象が。

隠れるのをやめる

自分自身の素晴らしさに気付く。
あるいは、そんなに悪いものじゃなかったことに気付くような感覚かもしれません。

(傲慢になるのではなく、むしろこれまで自虐的すぎたので、やっと中立に自己を愛せるようになるという意味で)

個人でも、国単位でも
この流れが起きている。

まだこの流れに乗れていない方も、その内波が訪れるのではないかと思います。
早い遅いが良い悪いの基準ではなく、それぞれにあったタイミングで訪れる。

まぁとにかく、日本の空気がすごく良い感じで嬉しいです。

龍が目覚めた感じです。

早くブログに書きたくて取り留めもない文章になりましたが
また改めてお伝えしますね!

近況
映画「鬼滅の刃」を我が子と観にいくために前売りチケット買いました♡
また炭治郎たちに会えるのが楽しみで仕方がないです。