REICO labo - クレアボヤント視点で人生をデザインする、遊ぶ

ヒーリング後に起きる変化への対応・メッセージの読み取り方

| Reico | |


 
【ヒーリング後の変化への対応】

沢山の方に遠隔クリスタルヒーリングを受けていただく中で
ヒーリング後に変化をうまくキャッチして活かせる場合と
そうでない場合とが出てきたことに気づきましたので、以下ご参考にしていただければ幸いです。
 

ヒーリング後にショックなことが起きた場合

現象の本質を読み取るようにしてみると、メッセージとして起きていることがわかります。
例えば
野菜市場で人気の赤大根を手に入れたいのだけど、いつも売り切れている。

「そうだ!ヒーリングを受けたら手に入るかも!」
と、翌日ヒーリングを受けて市場に行ったら、他のお客さんが陳列されていた最後の3本をごっそり抱えてレジに向かっているところだった…。

このようなケースでメッセージの読み取りができていないと
「あぁ、ヒーリングは効かないな、むしろ嫌なことが起きた。欲しいものは手に入らないんだ。」 となって勿体無いことになります。

本質を読み取ると
これはあなた専用の、赤大根を手に入れるための具体的な手法、明確なお手本が用意された、つまりは答えが来た!
のだとわかります。

「もっと図々しくあってもいいんだよ。他人にどう思われるかなんて気にしないで。
人気の赤大根だから遠慮しちゃう…なんて意識は持たなくていいんだよ。
あの人のように自分の気持ちに正直なスタンス、意識を持っていれば、ちょうどあなたが市場に来た時に赤大根は陳列されるよ。
あの人気の赤大根なあなたのものになるよ。」

そんなメッセージだとわかります。

しかも
「人気の赤大根を手に入れること」と「他人にどう思われるか」を天秤にかけた時
自分は本心ではどっちを取っていたのだろうか?
今後はどっちを取って幸せを感じたいだろうか?

そして、それを変える覚悟はできているのだろうか?と。

自分の中の優先順位を見直すタイミングが用意された、かつ今は遠慮する意識の方が強いのだな、と気がつくと、人生は非常に面白いものだと思い出せるのではないかと思います。

優先順位が明確な場合は
「ごっそり持って行かれる」お手本が示されつつも、赤大根はまだ1本残っている状況が起きるかもしれません。

一回のヒーリング後に最初から赤大根が全部残っている場面に立てた場合は
遠慮する気持ちがもともと薄かったり
いきなり最終系の体験そのもので、メッセージを咀嚼できる素養があった、またその準備ができていたとも言えます。

まずは「ごっそり持って行かれて売り切れ」というワンクッション置かれるような場合だとしても、宇宙は優しいなぁと思ってください。
もしも一本残っていても、あなたは恥ずかしくて手に取れなかったかもしれないのです。

赤大根に限らず、他の場面でも
あなたにはこういう意識パターンがあるから、「ヒーリング後にすぐに赤大根買えた!」という最終系体験をするよりも
パターンを自覚しちゃった方が何かと良いですよ
客観的に手に入れる手本を見せてあげるから心の準備しておいてね、という優しさなのです。

自分を知るのは、本当に素晴らしい体験です。

今の自分にあったステップ、ペースでもってなるべく怖くないように
進展していけるよう守られていることを信頼していただきたいなと思います。

P.S.
今回、ヒーリング後の一見すると好ましくないことが起きたケースから学び取られた方、このように対応法を提示するきっかけをくださったことに心から感謝を申し上げます。
どうもありがとうございました。
どうぞこの喜びの百万倍の喜びが訪れますように。

遠隔クリスタルヒーリング前後の対応について